ハイエース・アライメント

こんばんは。('-'*)

なんだか、ちょっと寒いですね。 今から雨でも、降るんでしょうか?

さて、久しぶりに、アライメントです。

今回は、ハイエースです。 
a0167998_1845494.jpg

タイヤが、尋常じゃないくらい早く磨耗するという事で...!

測定開始の前に、機器のセットです。

このタイプの車は、機器のセットに、すごく時間が掛かります。 通常の、倍くらい・・・!

セットが終わったら、やっと測定に入れます。

またこれが、測定するのに、あれこれ!

やっと、測定が終わり、数値を見て、びっくりw(゚o゚)w オオー!
a0167998_18524557.jpg

思わず、一人で叫んでしまいました。 何じゃこりゃー・・・・・・・・!

もう、バラバラです。 これだと、まっすぐ走らないし、もちろん、タイヤも...

緑が、正常値! 赤が、基準から外れた場所です。

つべこべ言っても仕方ないので、まずは調整です。

といっても、調整できるのは、フロントのみ! リヤも結構ずれるんですけど・・・・!

何で、リヤも調整できるように、しないんでしょうか? リヤは、かなり重要だと思うんですけど・・・!
a0167998_1924313.jpg

フロントの調整できる部分は、3箇所。
Aの、部分でトーを、調整します。
(フロントタイヤを、真上から見たときに、タイヤの前側が、中を向いているか、外を向いているか、簡単にいってしまえば、内股か、蟹股かです。)

そして、Bの部分で、トー・キャンバー・キャスタが、調整できます。  
ボルトを、回せばすべて、数値が、変わります。

ということで、まずは、Bの箇所から!
ここで、いきなりトラブル発生! 右側のBのボルトが、動かない・・・・ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!
仕方がないので、数値が基準から出る場所もありますが、右の数値に、左を合わせることに!
a0167998_1927476.jpg

数値がこれです。 

キャンバーと、キャスターの数値が、かなり近づきましたが、これが限界です。
後は、トーのみで、調整です。

Aの部分で、トーを調整です。 まずは、一旦、0に近づけます。
a0167998_19321137.jpg

ここからが、一番悩むところです。
a0167998_19395433.jpg

全体の数値を見ながら、トーの数値を決めていきます。 リヤが調整できない分、かなり悩みます。

リヤがずれいると、直進状態で、ハンドルが絶対にずれます。 真ん中くらいに、スラスト角というものがあると思います。 結局これが、ハンドルのズレだと思ってください。

で、最終的に決めた数値がこれです。
a0167998_19404942.jpg


すべて、調整が終わり、試乗した感じ、若干ハンドルはずれますが、ブレーキを踏んだときに、安定感もありますし、ハンドルの操作性も良かったので...1

後は、お客さんの判断に、お任せです。 喜んで、いただけると良いのでが・・・('-'*)

                                              rikiya・N
[PR]
by kplan3 | 2012-06-11 19:48 | 整備・修理 | Comments(0)
<< 小鳥が...! 梅雨入りです! >>