人気ブログランキング |

笑顔・・・!

こんばんは。  今日は、本当に暖かい日でしたね。 3月中旬の気温だったそうです。

レジャーをするにはもってこいの天気でしたが・・・・、平日なので、お仕事の方もかったのではないでしょうか。今日が、休日の方は、楽しんでいただけましたか?
どちらにせよ、今日一日、気分よく過ごせたのではないかと思います。

お車の、運転は大丈夫でしたか? この時期は、かなり眠たくなりますよね。 (特にお昼・・・)
そんなときは、安全なところに車を止めて、休んでくださいね。(休みすぎは、ダメですよ)

今日は、笑顔について少しお話したいと思います。 毎日、いろんなことがありますよね。
嬉しいこと、悲しいこと、嫌なこと、細かく数えれば限がないですよね。

私も、今日の午前中は、少し気分が優れなく、かってにイラだっていたのですが。。。
知人に用があり、その方の所を訪れたのですが。 会ったときに、ニコニコしてくれ、気分が、かなり楽になりました。 改めて、笑顔の効果はすごいと思った瞬間でした。
a0167998_20255152.jpg


なぜ笑顔が大切なのか?『笑う門には福きたる..』と言ったことわざがあるように本当に『笑う』という行為は周りにも自分自身にも素敵な効果をもたらせてくれます。笑う事によって様々な効果が得られるのです。

その『笑顔のもと』になるのは、美味しいものを口にしたり..楽しい場所に出かけたり...大好きな音楽を聴いたり...と人それぞれに、いろいろ笑顔のもとはあるかと思いますが、やはり一番、輝いている笑顔は、自分が好きな人、大切に想う人と一緒にいる時に見せる、あなただけのその『笑顔』が一番素敵なんじゃないでしょうか。

笑顔にはこんなに素敵な効果があります。(作り笑いでもOKです) 『笑う』という行為により脳が刺激され、それが神経へと伝わり神経ペプチドという免疫機能活性ホルモンが分泌され、白血球の一つであるリンパ球のがん細胞や細菌に感染した細胞を死滅させ、ナチュラルキラー細胞が活性化されます。
並びに、モルヒネの数倍もの鎮痛作用と快感作用のあるベータエンドルフィンというホルモンも大量分泌...。つまり身体が活性化され、免疫力がアップするというわけです。

さらに、笑うということにより下記のような効果も...。 腹式呼吸による効果→※自律神経を整える。
横隔膜を刺激し鍛えることが出来る。→肺の強化。

※自律神経→意志とは関係なく生体の植物的機能を自動的に調節する神経。
自律神経には大きく分けると次の2種類があります。憤りや恐怖などを感じた時作用する交感神経安らぎや安心感といったものを感じた時に作用する副交感神経,更に笑うことで背中や腰の普段、使わない部分の筋肉が鍛えられますので、笑うという事は、ウォーキングほどではありませんが、お年寄りや運動不足の方にはかなり効果的!

笑顔とシワ~女性が気になるシワについて..『笑う=シワが増える』皆さんはこのような勘違いをしていませんか?

実は顔には表情をつかさどる筋肉が20種類以上もあり、シワが増えるから...などと気にしてつかわない様にしていると逆に筋肉は衰え肌のハリやツヤも失っていきます。ですので幾つになっても、いつまでも、その素敵な笑顔に磨きをかけ今以上に自分自身を、素敵に輝かす努力を忘れずに!

あとは、やはり、周りの人を幸せな気分にしてくれるという事でしょうか。
みなさんも経験があるとおもいます。 相手が、楽しそうに笑っているとなぜかこちらも、ついつい笑ってしまう。 (この力は本当にすごいですよね。)

冒頭にもいいましたが、毎日、本当にいろんなことがありますが、毎日笑って楽しく過ごしていけたらいいですよね。

a0167998_2061092.jpg

by kplan3 | 2010-02-24 20:26
<< 天気が悪くなってきましたね。 悲しい出来事・・・ >>